2005年09月01日

いかしゅうまい

ビール会社のコマシャールで話題になった”いかしゅうまい”・・・・・

俳優の佐藤浩市さんが”おいしそう”に食べていましたね・・・

さて、その正体は・・・・

◆いかしゅうまいとは?・・・・
佐賀県が本場といわれており、一般的には、玄海灘で取れる新鮮なヤリイカのすり身と、白身魚のすり身を混ぜ合わせ、そこにヤリイカの小さい切り身も練りこみ、最後にしゅうまいの皮を細切りにしたものにまぶして、セイロなどで蒸かし上げたものをいうそうです。

イカは、他の魚に比べて甘さが強く感じられ、この特性を生かした”いかしゅうまい”は、普通のしゅうまいと比べて甘味が強く、海鮮のあっさりした風味とやわらかい食感があるそうです。

★”いかしゅうまい”を味わえるお店はこちらです・・・
*詳細情報からリンクされているホームページにおいて、おとりよせ注文もできます!!

”いかしゅうまい”以外にも・・・・”あわびしゅうまい”、”いかすみ入りしゅうまい”・・・・・・こちらも興味津々!!!!!
posted by 鶴 富士 at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6443243

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。