2006年11月17日

親しまれる「呼び名」とは?

オーストリアが、日本語表記を「オーストリー」に変更しま〜す。

確かに・・・オーストラリアと紛らわし〜いexclamation

とは感じはしていましたが・・・(私だけ?)


この新表記決定には、過去の文献などを調らべたりして検討したとのことですが・・・・


私は”親しみやすさ”を狙ったのかな?(と思いましたが)


皆さんはこの”呼び名”どう思いましたか?


”親しみやすい呼び名”ってどんなものなんでしょうね?
(iタウンページで色々調べてみました)



天神の呼び名で親しまれる城下町松本の守護神

-深志神社/社務所【長野県松本市】-


「こがいさま」の名で親しまれる・・・

-蚕養国神社【福島県会津若松市】-


「関東のお伊勢さま」と親しまれる横浜総鎮守

-伊勢山皇大神宮【神奈川県横浜市西区】-


古から「相模の飯綱様」と親しまれる・・・

-座間神社【神奈川県座間市】-


水沢観音の名で親しまれる天台宗の名刹

-水澤寺【群馬県渋川市伊香保町】-


”名タク”の愛称で親しまれる

-名鉄タクシー配車センター【三重県四日市市】-


そうかexclamation×2

親しまれる”呼び名”って「愛称」なんだ・・・(ナルホド〜)
posted by 鶴 富士 at 17:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 17:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27685579

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。