2006年08月31日

夏の疲れ

朝晩涼しくなってきましたね。(もう季節の変わり目なのでしょうか?)
今頃になると、”夏の疲れ”が出てきて、体調を崩される方も多いのでは?

”夏の疲れ”の代表といえば

夏バテ!!

最近は、冷房による過激な寒暖差で体調を崩して”夏バテ”になる方も多いそうですね。

しかし・・・


最近の”夏の疲れ”の原因で話題なのが

”夏ストレス”!!



なんでも・・・

何事においてもハリキッてやりすぎると身体に疲れが溜まります。
そして、その状態が蓄積し限界を超えると、突然気力も萎えてしまうことがあるそうです。

特に夏場は・・・

●レジャーでアクティブに行動する。
●暑気払いの飲み会が増える

などなど、体力の限界まで頑張る(或いは超える)ことが多い時期なので
症状に陥りやすいとも言われています。

皆さんにも、心当りございませんか?


できれば、

アクティブ計画を詰め込み過ぎず、「ほどほど」に

夏こそたっぷり身体を休めることが肝心


つまり・・・

ダラダラ過ごすことも必要なんですね。


残暑で、日中はまだまだ暑い日が続きそうです。
みなさんもストレスをためないように気をつけましょう!


そうは言っても・・・

暑かろうが、体力の限界が来ようが・・・ついつい”楽しいことに夢中になってしまう方”。

”夏ストレス対策”付きのレジャースポットとして、ここは如何でしょうか?


バイクツーリングの場合

開陽台【北海道】

-ホテルマルエー温泉【北海道標津郡中標津町】-
〜夏、ライダーたちがまっしぐらに目指す「聖地」開陽台から車で10分という好位置にあります。旅の心地よい疲れは、自慢の天然アルカリ性硫黄温泉でゆっくりと癒していただけます〜

なるほど!!

疲れたらすぐ休む。疲れを癒すには温泉がうってつけ。


釣り好きの場合

-南天荘旅館【長野県上田市】-
〜≪釣り好き集まれ!!≫目の前は清らかに流れる千曲川・・・川の状況がいつも確認でき釣り好きの方にはたまらない!早朝から川へ行き、夕方日没間際まで1日中釣りが楽しめます〜

が!!

この宿は、少し疲れたらお部屋で休憩・・・そしてまた釣りへの繰り返しができます、これは”夏ストレス対策”にうってつけ!!


とにかく、意識的に「休む」。これが肝心。
以上、ご参考まで・・・
posted by 鶴 富士 at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23069995

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。