2006年05月25日

ハ〜イ ハニー!!・・(はちみつの話)

医薬品として認められているほど・・・・

豊富な栄養分と効能が食用や美容品として注目されている

はちみつ!!


「はちみつ」には・・・・・

-水流養蜂園【北海道久遠郡せたな町】-こちらの情報によると・・・

ぶどう糖、ビタミンB、B2、B6、B12の他、ビタミンC、D、E、Kが多く含まれています。


この栄養価が高く甘くて人気のある「はちみつ」・・・・・

この「はちみつ」に関してこんな話題が・・・


札幌市定山渓温泉の”章月グランドホテル”では・・・・・

道内外から集めた「はちみつ」を24種類そろえ、紅茶やヨーグルト、パンケーキなどにかけながら味わえる、バイキング形式の宿泊客向け無料サービス「花蜜ティータイム」(午後3〜9時の間)が人気を呼んでいるとか・・・・


24種類の「はちみつ」ですか・・・・・

「はちみつ」には色々な銘柄?(種類)があるんですね・・・


そこで早速・・・・

iタウンページで全国の「特産品」のはちみつを調べてみたら・・・

-天然はちみつ(アカシヤ)[てんねんはちみつ(あかしや)]【北海道】-

-福来蜜[ふくらみつ]【愛知県】-

その他・・・・

和歌山県も「はちみつ」が特産品なんですね・・・


ところで・・・・


「プロポリス」とか「ローヤルゼリー」など・・・
はちみつ」?関連の健康食品を耳にしませんか?

この・・・・・

「プロポリス」、「ローヤルゼリー」ってなんなの???

皆さんご存知ですか?


-株式会社渡辺養蜂場【岐阜県岐阜市】-こちらの情報によると・・・

「プロポリス」

植物が身を守るために分泌する樹液をミツバチが集め、唾液や蜜蝋とまぜ合わせたもの。巣の入り口や隙間を埋めることで巣の中を雑菌などから守り、清潔な状態に保つ。

「ローヤルゼリー」

若い働き蜂の咽頭腺という器官から分泌されたもので、「はちみつ」とは全く違ったもの。女王蜂はこの特別食を食べているため、24時間内になんと1,500個の卵を産むことと、働き蜂の40倍も長生き出来る。

「はちみつ」とは違うものなのですね・・・・・知らなかった・・・
posted by 鶴 富士 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。