2006年02月03日

”うどん”対決!!

カップうどんの味付けは販売エリアによって違うらしいですね・・・

そりゃ・・・・”関東”と”関西”じゃ味の違いはあっていいんじゃない?・・・・
と思われますよね・・・・・・

そこで日清食品の『どん兵衛』による東西味くらべの話題から探ってみると・・・・

◆こんなところに違いがあった(見た目編)

 ふたを開けてみるとスープの袋の色が違う!!

 東は青

 西は赤

 なぜ?

 
 次に、スープの袋の封を切って、中身を乾麺にかけてみると・・・・

 粉末スープの粉の色が違う!!

 また、東の”ちょっと甘め香り”になれている人にとっては・・・その香りの違い(期待していた?それとも慣れ親しんだ?)にすぐに気がつくそうです。

 粉末スープの粉の香りも違う!!

 

◆味の違い(まとめ)

 【東】鰹だしのきいた濃い口しょうゆ味。甘い味付け。油揚げも濃い目で甘く味付け。

 【西】昆布だしのアッサリ味。甘味は少ない。


販売エリアが分けられているので在住エリアではどちらか一方しか手に入らないようですが、どちらの種類も取り寄せ可能らしいです。

その違いを実際にお試しになるのもよろしいかと・・・・



取あえず、関東の私は・・・近くのお店で”西”の味を試してみます。

東京で”関西うどん”が食べられるお店はこちら・・・・
posted by 鶴 富士 at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。