2006年01月26日

えっ!・・もう?・・・花粉対策????

このところ”くしゃみ”や”鼻水”が多く出るので・・・てっきり花粉の飛散が始まったのかと思い・・耳鼻科に行ったら・・・・

インフルエンザ「A型」でした!!

今、大変流行っているらしいです・・・・・・悪化する前に、早めの対応を・・・・

予防できれば一番いいのですが・・・・


そこで!!・・・・”この風邪の時期”ときたる”花粉飛散時期”に役立つ今注目の予防方法がこれ・・・・


『痛くない鼻うがい』をコンセプトとした鼻洗浄器具製品

鼻うがいを提案する小林製薬株式会社から、2006年1月11日(水)より全国の薬局・薬店、スーパー、ホームセンターなどで発売されているとか・・

薬局・薬店スーパーホームセンター(*注)はこちらから探せます。
*注:ホームセンターの探し方は、”日用品・雑貨”にチェックを入れ、お探しのエリア(都道府県)を選択後、検索ボタンを押してください。次の画面で”ホームセンター”にチェックを入れて検索ボタン押下すれば探せます。


鼻うがいとは?

鼻から水や洗浄液を流し込み、「雑菌やウイルス、花粉を洗い流す」ため口から吐き出すうがい(?)です。

「鼻うがい」の認知率が高まりつつあり、小林製薬株式会社の調査では、その認知率は4割を越え、特に「風邪をひきやすい方」や「花粉症の方」では、5割前後に達しているとか・・・

だけど・・・・

意見として、多くの方々が「痛み」を感じることから、ほとんど実行されていないのが現状です。

そのような問題を克服し、風邪や花粉飛散の気になる季節を目前に、「鼻うがい習慣」を提案する下記の特徴を持った製品が誕生しました。

1.鼻の奥に潜む雑菌・花粉をしっかり洗い流せるので、風邪、花粉の季節を安心して過ごせる
2.体液に近い成分なので、鼻がツンと痛くない
3.ノズルを鼻の奥に入れ、洗浄液を流し込むだけで簡単に鼻うがいができる
4.”ミントの香り”で鼻の奥まで爽快感がある


ところで・・・・この春の花粉飛散予想は・・・

(財)日本気象協会 2006年春の花粉飛散について(予報)によると・・

2006年のスギ・ヒノキ花粉は、東北の一部・鹿児島を除いて全国的に例年(過去10年の平均)より少ないとのこと。
大量飛散であった前年(2005年)に比較すると、全国的に大幅に減少し、前年と比較して2割前後のところが多くなる見込みだとか・・・・

飛散開始時期は、例年並みか例年より遅いらしいです。

最新の情報をお見逃しなく・・・・・


iタウンページで見つけた”花粉情報サービス”の連絡先

-群馬県スギ花粉情報テレホンサービス-

-京都府花粉情報サービス-
posted by 鶴 富士 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12307758

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。