2005年12月07日

どこに住んでいても「日本の地魚」が食べられる??

コンビニ、スーパー、はたまたデパ地下など、”年中無休””24時間営業”・・・・いつでも新鮮な魚が買えるようになりました。

だけど・・・冷凍魚、養殖魚が目立ちます・・・・・

新鮮な魚といえば、近海の魚・・・でも・・・なんてたって高い!、料亭などに行かなければ食べられない!!・・など・・・なかなか手に入れるのが難しですね・・・

まして、”朝とれたての近海魚”これは市場にでも行かなければ買えません・・・

こんなときは・・・おとり寄せサービスを利用する・・・・これは便利ですね・・・


そんな中、今話題になっているサービスがこれ・・・

毎日、新鮮な魚が食べられるなんて羨ましい…、日本中の地魚を食べることができたら、一体何種類の魚が食べられるんだろう?

そうだ!日本各地の市場や漁港にお願いをして、月替りで各地の地魚が楽しめるようなサービスを作ろう!

日本各地の旬魚を皆様のお手元までお届けする御用聞きの魚屋さんがございます!!

その魚屋さんは・・・

-空飛ぶサカナ-です。

どこに住んでいようとも、日本中の朝どれの魚が食べられる日もそう、遠くはない?!
これが”空飛ぶサカナ”のモットーです。

毎朝、リヤカーに朝とれたての新鮮な近海の魚を満載して売りに来る「魚のひき売り」。
昔の懐かしい風景ですが、このサービスの完全復活を私は望んでいます・・・
posted by 鶴 富士 at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。