2006年10月03日

北海道のやきそば

北海道限定の”カップ焼きそば”には・・・・

東洋水産の「やきそば弁当」

日清食品の「やきそばできました。」(通称”やきでき”)があるとか・・・


どちらも・・・

”中華スープ”が付いているのが特徴。

この”中華スープ”とは・・・
”カップ焼きそば”を食べる前に捨てる”お湯”を利用して、別の器にあけた粉末の中華スープの素に注いで完成”させます。


なるほど・・・・(そうなんですか・・・)


ならば違いは、名前だけですか?

いやいやこんな違いが・・・


まずは・・・サイズ

「やきそば弁当」は、一般的サイズ〜麺が2.0倍の「超大盛」の3種類。
「やきそばできました。」は、一般的サイズの1種類(のみ)。


次に・・・カヤク(具材)

「やきそば弁当」は、チキンメンチ。
「やきそばできました。」は、豚肉。


”焼きソバ”の決め手・・・ソース


「やきそばできました。」は、あっさり目。


注目すべきは目


「やきそばできました。」exclamation×2


昨年より・・・

ソースは「焦がし旨ソース」、中華スープはワカメ入りなんだそうです。

その他に・・・

羊肉が入った「ジンギスカン風味」

利尻昆布を使った「海鮮うましお味」

バリエーション商品にも注目です!!


「北海道限定カップ焼きそば」

お土産にいいかも・・・・


そういえば・・・

iタウンページを見ていたら・・・・


やきそば弁当
のメニューがあるお店が見つかりました。

-デリシャス【東京都町田市】-

「北海道限定カップ焼きそば」との違いは何か?(興味津々)


北海道といえば・・カニ

カニ焼きソバのメニューがあるお店を発見。

しかも・・・北海道で・・・

-中国料理東春【北海道函館市】-


これもいつかは、「北海道限定カップ焼きそば」のバリエーション商品になるのかな?
posted by 鶴 富士 at 16:49| Comment(16) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。