2006年07月12日

”うなぎ料理”・・色々・・・

暑い日が続きますね・・・

夏の代表的な”スタミナ料理”といえば・・・・うなぎ!!


ところで皆さん・・・

うな重うな丼の違いについてご存知ですか?


もともと・・・・

うな重うな丼はなかった・・・とか・・・


話は、大正時代に遡って・・・・

陶器の器以外に、漆塗りの高価な器が登場し、高級さをアピールしたのが・・・・

うな重になった!!とも言われています。


簡単に言いますと・・・・

うな重:漆器の器

うな丼:陶器の器

かと・・・・


では・・・”うな重”や”うな丼”の違いでもない・・・

ひつまぶしってなんでしょうか?


ひつまぶしは・・・・

名古屋名物

しきたりがある!!

しきたり:ひつまぶしの美味しい召し上がり方
一膳目 お茶碗に盛り鰻とのりの香りを楽しむ
二膳目 さらしネギを混ぜネギと鰻の歯ざわりを楽しむ
三膳目 薬味をのせ、おだしをかけてうな茶漬けとして楽しむ

「美味しい召し上がり方」については、下記のお店情報に載っていました。

-備長大口店【愛知県丹羽郡大口町】-

-ひつまぶし名古屋備長ラシック店【愛知県名古屋市中区】-

-なまずや【愛知県名古屋市中区】-


「浦和ひつまぶし」・・・これはなに?

-満寿家【埼玉県さいたま市浦和区】-
〜名古屋名物「ひつまぶし」を満寿家独自の味わいに仕上げたもの〜



焼き方にも違いが・・・・・

知ってますか?


一度蒸してから焼き上げるのが関東風

-うな泰/本店【高知県高知市】-
〜自慢の蒲焼きは一度蒸してから炭火でじっくり焼き上げる関東風〜


蒸さずに焼く関西風

-松の家【静岡県浜松市】-
〜関西風に蒸さずに焼く〜


他に・・・・

白焼きかば焼・・・・

”かば焼”はよく食べますが・・・・


わさびとしょう油で食べる!!のが白焼き・・・・

これが絶品だとか・・


-鯉之助【北海道函館市】-
〜白焼きを蒸して、タレをつけないでわさびとしょう油で頂くのも絶品です〜

-うなぎ小林【長野県諏訪郡下諏訪町】-
〜穂高の生わさびでいただく白焼きも絶品〜


色々ありますね・・・・

皆様はどのように召し上がりますか??
posted by 鶴 富士 at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。