2006年01月18日

おでんの具・・・”ちくわぶ”ってなに?

関東以外ではほとんど食べられていない具なので、何なのか分からないという人も多いのでは?

”ちくわぶ”は関東のおでん具材の代表です。

”ちくわ”じゃないの?、”ちくわ”と”ちくわぶ”の違いはなに?

主原料が魚肉か小麦粉かという点と食感、風味も全く違います。

ちくわぶは、小麦粉を練って棒に巻きつけ、ちくわの形状にしたもの。
中心を穴開きし、ギザギザの形状なので、なると巻きやちくわに似ていますが、原料に魚肉は含まれておらず、すいとんやうどんに近いものです。

なぜ関東では人気があるの?

煮込んで・・くたっ〜と・・してきたら食べ頃になる”あのモチモチの食感”が人気だとか・・・・


iタウンページで見つけた「関東風おでん」の食べられるお店の紹介

-お多幸/田町店【東京都】-



ところで、”ちくわ”・・・・・

”ちくわ”についてこだわりたい場合・・・・”名物ちくわ”を使ってみても良いですね・・・


iタウンページで見つけた”名物のちくわ”をお取り寄せ注文のできるお店の紹介


-有限会社谷ちくわ商店【徳島県】-

阿波小松島の名物:焼きちくわ(竹ちくわ 、鯛入り豆ちくわ 、鯛ちくわ竹村 )


-青木兄弟加工所【愛媛県】-

名物:えびちくわ、鯛ちくわ


-森本かまぼこ店/製造直売店【愛媛県】-

名物:皮ちくわ、身ちくわ


-有限会社二宮蒲鉾店【愛媛県】-

名物:豆腐ちくわ(とーふちくわ)


-有限会社宮嶋竹輪【長崎県】-

名物:長崎を代表する「みやじまの焼き竹輪」(特黄金竹輪(焼さしみ)・特上焼き竹輪・極上竹輪・チーズ竹輪・はも竹輪・ベル竹輪・黄金竹輪(わかめ入り・青のり入り)・いわし特竹輪)


-株式会社おにさか【熊本県】-

名物:日奈久ちくわ
posted by 鶴 富士 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。