2005年10月31日

働き盛りの男性向け”スイーツ??”

”働き盛りの男性はチョコレートがお好き!”

コンビニエンスストアーの”ローソン”の調査によると、チョコレートを購入する男女の比率は、年代によって大きな差があり、20歳未満と50歳以上の年齢層ではいずれも男女比は半々程度なのに対し、30〜40代では”チョコレートを購入する4人に3人は男性”という結果がみられた。

”働き盛りの男性は小腹が空いたら職場でチョコレートを食べている”(らしい)

さらに、興味深いデータとして、チョコレートの販売ピークは、「朝」と、「昼」に集中していることから、働き盛りの男性は、出勤時や昼休みの時間にチョコレートを購入し、仕事中や休憩中に職場で食べているのではないか?と考えられるとのこと・・・・・

そこで・・・・

働き盛りの男性をターゲットとしたオリジナル商品「メンズチョコレート」が11月1日から販売されることとなりました。

◆「メンズチョコレート」(シリーズ)とは?
全てが、男性の好む「ビター」チョコレートや、「エスプレッソ」など“苦味”仕上げ。
パッケージ至っては、男性のデスク上でも違和感なくとけ込む黒と銀を基調としたシャープなデザインを施し、全てにおいて”甘さのない「かっこよさ」”が商品コンセプトだとか・・・

シリーズの中身は??・・

不二家の「ルック エスプレッソ」(税込み120円)、森永製菓の「ハイクラウンエクアドルビター」(同147円)、ロッテの「カカオの恵み カカオ53」「同 カカオ85」(同158円)、江崎グリコ「アーモンドチョコレート ビター」(同210円)の5品目。

お買い求めは、全国のローソン店舗(限定発売)で・・・・

お近くのローソン店舗はこちらから探せます。

*探し方は・・・
1.”コンビニエンスストア”にラジオボタンのチェックを入れます。
2.探したい都道府県を選択(更に丁目まで詳細に指定もできます)し、検索ボタンを押します。
3.検索結果が出た画面で、キーワード絞り込み欄に”ローソン”と入れ、検索ボタンを押します。


チョコレートは脳の働きを活発にする糖分の補給に役立ちます・・・但し、昼食代わりや夜食代わりは禁物です。働き盛りの男性の皆さん、しっかり食事は摂りましょう!!
posted by 鶴 富士 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

人生の門出・・そりゃとことんこだわりますがな!!

ジミ婚が二極化を示す傾向があり、特に20代のカップルと、30代のカップルでは、様相が異なるとか・・・・・

特に、金銭的にも余裕があり、流行にも敏感な30代カップルは、より自分らしく上質な結婚式を望む傾向が現れているそうです。

これを別名”やるなら婚”といい、その意味は、”やるならとことんやる”こと。

何を”とことんやる”か?・・・・それは”自分達のこだわりをとことんやる”そこにエネルギーと費用を最大集中させているそうです。

やはり、こだわりの第一は、結婚式の印象を決める会場。
”やるなら婚”のコンセプトは、仲間内の誰もまだ結婚式を行ったことのないところで、
大人っぽい挙式を演出できるゲストハウスや会員制レストランなどが人気だそうです。

iタウンページおすすめのゲストハウス ウエディング情報はこちら・・・・・

-ジェネラス軽井沢-(長野県) - -株式会社シャン・ベル・コート大阪-(大阪府)

-アルシェゲストハウスウェディング-(広島県)

次に演出・・・
たとえば、結婚式のすべてのBGMをジャズやクラシックの生演奏、ウエディングドレスはオーダーでデザイナーの1点ものなど・・・・ここにもこだわりと費用の投下が・・・

周りに乗せられて結婚式を挙げるのもいいでしょうが、自分なりのセンスやポリシーを盛り込むのが大人のこだわりなのでしょうね・・・・

そこが大人のかっこ良さ・・・・
posted by 鶴 富士 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国宮廷料理

NHK総合テレビの土曜の夜に放映されている”実在の人物を元に描かれた一人の女性のサクセスストーリー「チャングムの誓い」”。
男尊女卑が激しかった時代、権力闘争により陰謀渦巻く宮中で、最高の料理人となり、王の主治医になるまでのドラマ展開の演出に欠かせないのが「宮廷料理」。
ドラマの影響か?、今注目され話題になっている「韓国宮廷料理」について紹介します。

◆韓国宮廷料理とは?

朝鮮王朝時代の宮中料理は韓国の各地方から献上された最高の食材が使われ、国で最高の料 理人を集めて作られていました。「チャングムの誓い」で登場する宮廷料理は、当時の医学が「薬食同源」の考えに基づく「食物療法と密接に関係した保養食」的な意味合いが強く、我々日本人がイメージする「辛い味の料理」とは違う”体にやさしくてとてもヘルシーなもの”です。

◆「韓国料理=辛い」イメージがあるが、なぜ宮廷料理は辛くないの?

唐辛子はもともと中米が原産地ですが、コロンブスがヨーロッパへと持ち帰ったものがその後世界へと広まり、朝鮮半島への伝来は16世紀後半から17世紀初頭、1592〜98年の豊臣秀吉のおこなった朝鮮出兵(文禄・慶長の役)あたりに日本から持込まれたといわれています。
このドラマの時代設定は、15世紀末から16世紀前半頃、日本でいえば室町時代にあたるため、
現在韓国の食生活に密着した唐辛子は、宮廷料理に比べると意外なほど歴史が浅いものなのです。

◆日本で「韓国宮廷料理」はどこで食べられるの?
 
 全国の「韓国宮廷料理店」(iタウンページ調べ)

 北海道・東北地域  北海道宮城県
 関東地域      東京都千葉県
 信越地域      長野県
 北陸地域      石川県福井県
 東海地域      愛知県 
 関西地域      大阪府京都府兵庫県奈良県和歌山県 
 中国地域      広島県岡山県島根県
 九州地域      福岡県

◆「韓国宮廷料理」を自宅でもつくってみたい、材料が入手できるお店を教えて?

  韓国料理・朝鮮料理材料を取り扱うお店は、こちらから探せます。

◆おまけ:ドラマ「チャングムの誓い」の裏話

 ドラマの中でチャングムが宮廷料理人として描かれているのは「保養食が上手に作れるなら、きっと料理も上手だっただろう」という監督の憶測から生まれた演出だとか・・・ 
posted by 鶴 富士 at 15:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

”イタリアン”と”日本伝統の鍋”の絶妙な組み合わせ

寒くなって来ました、そろそろ鍋料理が恋しい季節です。

鍋料理って種類が豊富ですよね・・・・・野菜、肉、魚・・・最近は外国の料理まで・・・・
日本の鍋料理のレパートリーは常に進化を続け、とどまることを知りません。

色々な食材を、鍋に放り込み・・・それをただグツグツ煮るシンプルな料理なのですが・・・
出来上がるものは、ただの”ごった煮”ではありません。
あらゆる食材をひとつの料理として上手く馴染ませ、絶妙に味を整えて・・・・・なんてったって美味しい!!!

日本の鍋料理には何か・・・”日本の食文化の魔法”が隠されていますよね。

”恐るべき日本の鍋料理”・・・・その秘密は何・・・・?

だし汁?・・・食材?・・・・それとも鍋の素材(土鍋とか)??・・・火加減かな????
いやいや、あらゆる要素が織りなすワンダーランド”日本人の食文化の英知が結集された賜物”としか言いようがありません。

その鍋料理・・これからの季節、特に忘年会の主役です。

ところが・・・・

最近では鍋料理に対抗するかのように”イタリアン”も年末を代表する人気料理になってきました。

それではいっそうの事、”この洋の東西を代表する人気料理”を同時に楽しんでみてもいいのでは・・・

そこで、このようなものはいかがでしょうか?・・・・

それは・・・・

◆トマト鍋

海鮮イタリアン鍋などと呼ばれることもありますが、材料はお好みで・・・・・・・・・
でも必ず使う(お約束)のが、トマト(トマト汁でもトマト缶でもかまわないとのこと)です。

オリーブ油やカツオのだし汁など、隠し味は様々ですが、作り方は他の鍋料理と同様、水を入れ、土鍋を火にかける。

食べ方は好みで粉チーズやオリーブ油をかけて食べる方法もあるとか・・・

お鍋の後はご飯を足すと、リゾット風雑炊が楽しめるそうです。

いつもの和風鍋とは異なりパーティーやイベントでの食卓が盛り上げりそうですね・・・

特にトマトスープは海鮮に良く似合うとか・・・魚、カニ、エビ、ハマグリなど、この季節の新鮮な旬の味覚を食材に加えれば、なお一層・・それはそれは想像を超えた美味しさに変身することでしょう!!(こうなると、もう鍋の領域を超えていますね・・・)

おすすめのお取り寄せ海産物の紹介

−活サザエセット

−ズワイガニと甘エビ−


ところで・・・・

最近は、コンビニなどで一人用の鍋セットが売ってますが・・・
味はいいのですが、何か物足りない???、いったい何が・・・・

やはり、一緒に鍋を突っつく仲間がいないと・・なんか”鍋らしくない”感じがします。
(やっぱり、”鍋奉行”がいないと・・・・)

立ち昇る湯気を挟んで、皆さんの幸せそうな顔・・・それが無い・・
鍋を囲む人々の”ほのぼのとした暖かい幸せ感”が更に”美味しさを盛り上げる不思議な調味料”になっているのではないでしょうか??

それが、”鍋の魔法”なのかもしれませんね・・・・・

鍋・・・そこには常に団らんあり・・・・

そういえば、聖徳太子の名言”和をもって尊しとなす”・・・
この名言に代表されるように、まさに日本の鍋料理文化は、この”和を重んじる”精神を受け継いでいるのかもしれませんね・・・
posted by 鶴 富士 at 18:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

集え!!「自称(公認?)オタク」も「隠れオタク」も・・・・・

え〜・・そ、そ、そんなにいるんですか・・・・・

野村総合研究所が平成17年10月6日発表した調査によると、オタク層は延べ172万人だとか・・・

詳しい分析によると・・・行動・心理特性からオタク層を5タイプに分類し、最も多かったのは全体の約1/4を占める”小遣いをやりくりしながら趣味に没頭する「家庭持ち仮面オタク」”だとか・・・・

そ、そ、そ、それって・・・も、ももも・・もしかしたら私のことですか??

と思われた”お父さん方”も多いのでは・・・・

でも・・・”萌え〜ェ”って何のことかわかりません・・・・・・・

何か、オタクの定義ってあるんですか?

それが・・・・オタクの定義は難しく、野村総研の調査員も「ここからがオタクで、ここからは違う、という決まった点はない」と言っています。
判断基準は、時間とお金の費やし方にあるのでは?とも言われています。

そこで悩める皆さんに、今話題のオタクイベント”『萌え・マンガ・アニメ探索の旅 ジャパニメーションツアー2日間』を紹介します。

このイベント企画にお金と時間を遣り繰りする気があるか?ないか?・・・・
”オタク”判定の判断に役立つかも知れませんので、是非ご一読ください・・・・

◆ジャパニメーションツアー

日本アニメに関係する観光地を2日間かけて一気に見られるツアーだとか・・・・
東京オタクスポット未体験者向けに企画されてはいるが、スケジュールを見ると、是非ここは行ってみたい!!とお父さん方もそそられるスポットもあるそうです・・・・

パッケージ内容を覗いて見ますと・・・東京駅集合し、そこから観光バスで各スポットを巡る旅・・・コスプレイヤー「マッキー」がツアーガイドを務めるとか・・・

マッキー??・・・すいません勉強不足です。・・詳しく知りたい方はツアーに参加願います。

初日・・・バンダイミュージアムでガンダム、仮面ライダー、ウルトラマンの見学、ランチ
次に・・・アフレコスタジオの見学、そして秋葉原で自由行動のあと、メイド喫茶貸切りイベント・・・

二日目は・・・東京都観光汽船(株)の”松本零士氏プロデュース 未来型水上バス「ヒミコ」”に乗船・・・・・・
松本零士氏といえば・・・”宇宙戦艦 ヤマト”、”銀河鉄道999(スリーナイン)”など数々の代表作がありますね・・その”銀河鉄道999”のキャラクターが船内放送を担当し、主人公の鉄郎少年やメーテル、車掌さんと一緒に旅しているような体験ができるとか・・・

おっと・・・・ツアー紹介を忘れて、私も”銀河鉄道999”の世界に吸い込まれそうになりました・・・あぶない、あぶない・・・

次に・・・ベガエンタテイメントにおけるアニメ製作現場見学 。
その次は・・・東映アニメーションギャラリー
最後に、まんだらけで自由ショッピング・・・・
そして。。。。東京駅で解散になります。

このツアーの旅行代金は、1泊付き39,800円
出発日は、第一回が12/2〜12/3、第二回が12/15〜12/16

いづれも平日、皆さんいかがですか・・・・・・
このツアーに参加すれば”萌え〜”に対する疑問も解けるかも知れませんね・・・・

このツアーに関するお問い合わせ、ツアー企画元は 株式会社 漫画社 です。

この”オタクツアー”の内容を見る限り、今までのオタク族に対する見方も変わってくるような・・・

メガネをかけているだけで”オタクぽ〜い・・”なんて言われる程マイナスイメージがありますが・・・・オタク族とは、”ただ純粋な心の持ち主”なのでは・・・・・と私は思いますが・・・・・
posted by 鶴 富士 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

そろそろ”ししゃも”の美味しい季節です・・・・

今月、ししゃも漁が解禁となり 、北海道鵡川町造は秋を告げる風物詩、”ししゃものすだれ干し”が軒先を飾り、観光客の目を楽しませ話題になっています。

”ししゃも”は、ふるさとの川に戻って産卵する魚で、ちょうどこの時期、”川の水温が急に下がり満潮と日没が重なる頃、卵を産むため河口から群を成してして遡上する性質があり、それに併わせて”ししゃも漁”が解禁となるそうです。

この取れ立ての”ししゃも”を・・・・

前日夕に水揚げしたばかりのししゃもを水洗いし、塩をまぶしてから1匹ずつ丁寧にヨシの茎に刺していく。1本に10匹刺して、次々と縄にかけ、天日干しにする。

やわらかな秋の日差しと潮風がうま味を凝縮させるとか・・・

これが、”ししゃものすだれ干し”です。

生産いわく・・「今年のししゃもは昨年より一回りほど大きめで、今の時期が脂が乗って一番おいしい」とのこと。

食欲をそそられますね・・・・・

またまた北海道からの味覚情報でした・・・北海道は季節の味覚の宝ですね!!

”ししゃも”を取り扱うお店はこちらから探せます。
posted by 鶴 富士 at 16:07| Comment(15) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

住宅用火災報知器の取付けが義務化されます。

現在、商業施設での焼死者が減少傾向にあるのに対して、逆に住宅火災の焼死者は増えているとのことです。

特に65歳以上の高齢者がその半数を超え、死亡原因の約6割は「逃げ遅れ」で占められていることから、火災が発生すると煙などを感知し、音声の警告で就寝中などに起こる「逃げ遅れ」を防ぐのに効果的な、”火災報知器”に期待が寄せられています。

なのに、一般家庭への火災報知器の普及率は、現在のところ約1割程度だとか・・・・

そこで・・昨年10月から、東京都が新築住宅への設置を義務づけをおこなうなど対策を講じたことに続き、国も消防法を改正し、来年6月から新築住宅に火災警報器設置の義務化に踏切ることとなりました。

住宅用火災報知器設置の義務化についてはこちらにも詳しい解説がございます。

皆様のご自宅はいかがですか・・・うちは、消火器はあるけど・・・というご家庭が多いのでは・・・

備えあれば憂いナシ・・・

早速ご自宅に設置されてもいいですね・・・・・・

火災報知器設置に関する商品や工事をを取り扱うお店はこちらから探せます。

探し方は・・・・

”消防用設備用品”にチェックを入れ、お探しの”都道府県”を選択(さらに、丁目まで詳細に指定できます)し、検索を実行ボタンを押して探します。
posted by 鶴 富士 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

童心に戻って、大人の・・・・・・・

小学生の頃、外出行事って滅多にありませんでしたよね・・・・・・・
思い出せば、”遠足”、”林間・臨海学校”、”修学旅行”・・・・・・

そうそう、社会見学なんてものもありました・・・・・・・・

どこかの工場に見学に行って、帰りにその工場でできた製品や関連グッズをお土産に貰ってきたような・・・・
今思えば、そのお土産目的”で社会見学を楽しみにしていたような気がします。

大人になって・・・実社会に出て色々経験を積み重ねては来ましたが、まだまだ知らないことが多い
ですね・・・・

実は、大人になった皆様でも充分楽しめる見学施設があり、人気スポットにもなっているところがあります。

今、お薦めの見学施設と取材内容を紹介したサイト”大人の社会見学”が話題になっています。

やはり人気は、食品関係の工場見学みたいですね・・・

このサイトではまだ取上げられていませんが、私のお薦めは、キリンビール(株)/横浜工場です。

ビール製造の工程が見学でき、お楽しみは・・・見学後の試飲ですね・・・

やっぱ、出来立ては”喉に、しみるなぁ〜”


また、”大人の修学旅行”も流行っているとか・・・・・

グループの面々も様々、同じ学校の同窓生、仲の良いもの同士、或いは同じ出身地、同じ年生まれ、同じ趣味など・・・ここまで来ると修学旅行の域を脱しているような気が・・
人と人が出会う場の提供や参加者同士の交流と親睦を目的とした色々な企画のサイトが立ち上がっています。

是非”大人の修学旅行”をキーワードにして、色々なサイトを覗いてみてください。
旅行レポートを読んでいるとなかなか楽しい気分になります。

皆さんも”大人の修学旅行”を企画したくなってくることでしょう・・・・

”大人の修学旅行”の行き先をご検討中なら、こちらが参考になります。

”大人の修学旅行”のお手伝いが出来るお店の紹介。

−株式会社ツーリストアイチ/本店−
(リンク先のホームページに”大人の修学旅行”の案内がございます。)

よく考えて見れば、全て大勢で行動したことばかり・・・
皆とともに過ごす楽しい時間と空間の想い出は、子供も大人も関係なく、いつまでも色褪せないものですね。

次は”大人の遠足”、”大人の林間学校”なんかも企画されるのでしょうか?

楽しみです・・・・・
posted by 鶴 富士 at 14:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

北海道の新ブランド”ホエー豚”が人気です。【グルメ情報】

沢山の栄養分が残っているのに、使い道がなかったので産業廃棄物として捨てられていましたが、あまりにもったいないので、近所の養豚場の豚たちに与えたところ・・・
”とても豚肉が美味しくなった!と評判になり、見直されるようになったものがありました。

これを”ホエー”と言います。

”ホエー”とは、チーズを作るとき牛乳を固めた後に残る出る、ヨーグルトに浮いてくる半透明の液体とほぼ同じ成分である乳精です。

”ホエー”には、乳酸菌をたっぷり含み、乳糖をはじめさまざまな栄養分があり、”ホエー”を飲ませた子豚は、殆ど病気知らず・・超元気で健康に成長するとか・・・

さらに、”美味しさを実証する裏づけ”を紹介しますと・・・・

偶然にも”生ハムの王様”といわれるイタリアの食材で世界的にも有名な生ハムの逸品「パルマハム」との共通点があり、パルマハムにつかわれている豚肉は、パルマ地方の名産”パルメザンチーズのホエー”を飲ませて育てられているそうです。

美味しさの秘密は”ホエー”にあり・・・・

しかも柔らか〜い・・と評判です・・・皆様も”ホエー豚”をご賞味してみませんか?

”ホエー豚”をご賞味できるお店の情報はこちら・・・・・

炭火焼レストランBoo−Hoo−Woo

さらに・・・・こちらのお店はリンク先ホームページから”ホエー豚のソーセージ”のお取り寄せ注文も出来ます!!

有限会社十勝野フロマージュ
posted by 鶴 富士 at 18:38| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

〜実りの秋特集!この秋から始められるスキルアップ情報・・

秋本番!・・・・勉強に読書にスポーツにと、何をするにもいい季節になりました。
特に、スキルアップを目的に何か新しいことを始められる方も多いのでは?


最近話題の講座として・・・・・

◆お天気カルチャースクール

気象予報士試験合格を目的としたものではなく、お天気に関する面白い話や天気予報の上手な利用法、防災の知識や趣味など、天気に関する興味、知識を深めることを目的とした”お天気に興味のある方のカルチャースクール”です。

講師陣は、TBSのお天気番組でお馴染みの森田正光さんをはじめ、テレビやラジオで活躍中の気象予報士が、自身の趣味や経験に沿った天気の話題に関するお話をはじめ、TBS局内の天気予報関連部署の見学、防災用温熱非常食のお土産(?)がもらえるなどの特典があり、

さらに・・受講修了証書を頂ければ・・・「ウェザーマップお天気特派員」(希望者のみ)にもなれるとか・・・・・

・2005年10月〜12月全6回 毎回2時間程度
・受講料 84,000円(消費税込)

などなど・・・・・・


この秋、自分の可能性を広げるため、興味があること、好きなことから始めてみてもいいですね。

この秋注目のスキルアップに関する情報はこちらで探せます。
posted by 鶴 富士 at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

珍?癒し系グッズ?・・・・「へんないきものフィギュア」

現在大ベストセラーの単行本「へんないきもの」がフィギュアになったとか・・・・・

単行本「へんないきもの」ってなんですか?・・・・

特撮映画に登場する宇宙怪獣のような、不気味でもあり、また見方によってはユーモラスでもある形体をした生き物や奇怪な行動をとる生き物など、珍妙で奇妙な生き物達66種をリアルなモノクロの図付きでまとめた解説書・・・なんでも、身近に現存するものもいるとか・・・

特に評判が高いのは、超生命体”クマムシ”
なんでも・・乾燥状態で100年以上死なず、放射線には人間の1000倍以上耐えられ、さらに・・5億年以上も前から存在している!!とのこと・・・(皆さんの近くにもいますよ)


さて、・・このフィギュアを眺めていると・・・

あまりに珍妙過ぎて、思わず笑顔がこぼれてしまうとか・・・・・

・商品の詳細
■彩色済フィギュアセット(全10種類+シークレット2種類)
■ガム(3g)
■パッケージサイズ:H110×W50×D70(mm)
■メーカー希望小売価格 各¥300円(税込)

すべてに専用台座が付き、シークレット(種類は内緒・・・)は色違い2種用意されているそうです。

気になる発売元は・・・・(株)アガツマ の関連会社 株式会社アガツマ・エンタテインメント
です。

(株)アガツマの商品を取り扱うお店のご紹介

 −株式会社ロビー(東京都)

秋の夜長に、”へんないきもフィギュア”を眺めながら・・・・・・
posted by 鶴 富士 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

雑貨に注目!!

先月末に特別編集誌”オリーブ少女の雑貨感覚”が発売され話題になっています。
”オリーブ”といえば、最近は休刊、復刊を繰り返していますが、”雑貨ブームの火付け役”となり、”雑貨”がファッションやインテリアとともにおしゃれ感覚を演出するアイテムとして見直されたのは、この”オリーブ”が原点だとも言われ、今でも女性を中心に支持されている雑誌ですね・・・・・・

そういえば・・・結婚式やホワイトデーなどのイベント時に、女性向けのプレゼントとして”おしゃれな雑貨がよく売れている”というのもうなずけます。

最近話題なのがこの商品・・・それは・・・・

◆タオルケーキ
  
 ケーキカップに小さくまとめられた白や茶色のミニタオル、まるでロールケーキのように
丸められた卵色をしており、地がふわふわしている上、イチゴやダークチェリーなどのマグネットでまとめられ”非常に美味しそう”に見えるそうです。

 チーズケーキ、ガトーショコラ、マフィン プレーンなど、名称も本格的に”なりきり”ですね・・・・
 
 さらに・・
 ケーキ屋さんで詰めてくれるようなケースも別売りされているとか・・・・

 
雑貨屋を覘いてみると、こんなユニークなものが見つかります。

皆様も足を運んでみてはいかがでしょうか?


雑貨を取り扱うお店は、こちらから探せます。

日用品・雑貨にチェックを入れ、お探しの地域を指定して探せます。

輸入雑貨店、アジア雑貨店、アンティーク雑貨店、和雑貨店、カントリー雑貨店、アメリカ雑貨販売店なども見つかります。 
posted by 鶴 富士 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

人気上昇中!!・・・・「メガネ男子」

NHKで眼鏡フェチ番組が放映されるなど、現在、眼鏡をかけた男子が大モテだとか・・・・・

発端は、「メガネがあれば男前3割増」「メガネがなきゃダメなの」・・そんな全国のメガネフェチ、“メガネ男子”好きの女性達がブログなどを通じて結集し盛り上がりを見せブームとなり・・・・

そんな中、このたび、ビジュアル情報満載、総勢120名掲載のメガネ男子名鑑「メガネ男子」が発売され話題になっています。

その背景には・・・・
最近の眼鏡は、フレームデザインも非常にユニークでデザイン性の高いものが増え”アイ・ウェア”とも呼ばれるなど”ファッションアイテム”として認知されるようになり、その影響で”おしゃれな眼鏡を身につける男性が多くなった”とも・・・・・・

人気の高いブランドとして”999.9(フォーナインズ)”などがよく売れているとか・・・

これを機会に、眼鏡でイメチェンもいいですね・・・・・

”999.9(フォーナインズ)”を取り扱うお店の情報はこちらです

メガネのサワノ(東京都)− −トーコーメガネ(福岡県)

その他、眼鏡を取り扱うお店はこちらから探せます。

実は私も・・”眼鏡愛用者”なんです・・・
眼鏡をしていると・・・・・・・”ダサイ”とか”ひょっとしてオタクに思われる?”など、
常にマイナス的なイメージを感じていたので、必要のない時は眼鏡をしていなかったのですが・・(”眼鏡の人=オタク”と思われていたのは、オタク評論家の”宅八郎さん”の影響かも知れませんね)

眼鏡をしないでいると・・・・
遠くを見る時は目を細めるので目つきが悪くなったり、良く見えないので、知らない人を知人と勘違いして挨拶をしてしまう(逆に良く知っている人だったのに、良く見えないから挨拶をしなかった)など、数々の失敗を繰り返し、かえってマイナスイメージを高めていたような気がしますね。反省です・・・
posted by 鶴 富士 at 16:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

気になるファッション・・・マドンナ議員のスーツ選び

話題の候補者が出馬し、国民の関心を集めた今回の衆議院選挙。
悲喜こもごもの当選劇はまだ記憶に新しいですね。
その興奮と関心も冷めやらぬまま、連日、国会関連の話題がマスコミで取り上げられるなど、
今では話題の表舞台を、現在開かれている国会に移し、今後の動向に国民の熱い視線が向けられています。

そんな中、いつでも話題の渦の中心は”マドンナ議員とよばれる女性代議士達”ではないでしょうか?

なんでも、そのファッションにも世間の注目が集まっているとか・・・・・

◆マドンナ議員達に選ばれているスーツとは・・・

 鮮やかな原色に少し長めのタイトスカートが”基本スタイル”。
 選ぶ基準は、目立ちつつきちんと見えること、但し「華やかでありながら華美に見え過ぎないことが大切」なんだそうです。

 そういえば・・・皆さん、どこか似たような装いの感じがするような・・・・・・

 そのためこんなことが・・・・
 国会の廊下で他党の議員と全く同じスーツですれ違ったこともあるそうです。

 このように、多くの議員が同じ店で買っている場合も珍しくないとか・・・・

 その中で特に支持されているのが・・・・
 
 銀座に本店を構える婦人服店、銀座マギーの人気が高いと聞きました。
 ”派手なのに質素”これが銀座マギーのポリシーだとか・・・

 東京都内の”銀座マギー”のお店に関する情報はこちらです・・・・
 

 女性議員のファッションに選びに関しては、党派に関係なく”満場一致で可決”というところでしょうか。
posted by 鶴 富士 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

かわいい・・・と評判の「わくワクはんこ」

ハンコと言えば、実印、銀行印、認印・・・それから・・・・・
確かに、実印や銀行印はオリジナルなので、偽造は難しいとは思いますが・・・・
良く見ないとなんて書いてあるのやら・・・・(良く見てもなんて彫られているのか全くわからない場合もありますね・・・)

この間、役所に印鑑証明を取りに行ったのですが、登録されていたのは、上下逆さまの印影・・仕方がないので、契約書の押印も印鑑証明にあわせて、逆さまに押印しました・・・

これからも印鑑証明を必要とする重要書類には、全て逆さまに実印を押印しなければならないのでしょうか??・・・なんか面倒ですね・・・・

自分の印鑑なのに・・なんて使いづらいんでしょうか・・・・と悩んでいたら・・・

ハンコを変えたいのなら”こんなハンコもあるよ”・・・と、知人に薦められました・・・・それは・・・

◆わくワクはんこ

名前だけじゃなくて、猫や犬などのキャラクタを入れた個性的なハンコなのですが・・・

えっっ・・・それって、どうなの??(単なるおちゃらけですか??)
いいえ・・全国の郵便局の貯金通帳をはじめ、銀行の通帳(一部を除き)にも実用可能な印鑑なんです。

そのため、実用印の偽造対策として注目され人気があるとか・・・・

しかし、本当の人気の秘密は・・・

おもにペットを飼っている女性が「かわいいから」と購入されることが多いとか・・・
犬、猫はもちろんのこと熱帯魚やうさぎ、フェレットなど100種類以上もあり、選べる図案の種類も豊富なんだそうです。

印鑑タイプの他シャチハタ・ネームペンタイプがあり、お値段は、それぞれ、印鑑タイプが2980円から、シャチハタタイプが2600円からだそうです。

銀行などで実用可能なこのハンコ、これは、なかなかお値打ち感がありますね・・・

販売元は、 (株)城山博文堂 です。

普通のハンコに飽きた皆様、こんな”楽しいハンコ”はいかがでしょう・・・
posted by 鶴 富士 at 17:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

”ブログ”にはまりそう・・・・・

ブログの魅力は何でしょう?

私は、”今話題の口コミ情報”など、その速報性に魅力を感じています。

皆さんは如何でしょうか?

ブログは、作成方法が簡単(デザインなどを考える等の面倒な作業が不要)で、掲示板に書き込むような感覚で簡単にホームページを作れることから、幅広い層に利用され、日記や情報発信ツールとして急速に広がり、今年に入ってブロガー数は330万人にも達しているとも言われています。

”眞鍋かをり”や”古田敦也”など有名人のブログが話題になっておりますが、それ以外にも個性的なものが沢山あり、私も数々のブログを拝見させていただいております。

読み始めると、ブログを書いた人の気持ちがダイレクトに伝わってくると言うか・・何か親近感みたいなものが感じられますよね・・・

そんな数々のブログの中で、日常生活の”ほのぼの”とした雰囲気に包まれる、ある種癒し感の漂う、今話題のブログを紹介いたします。

それは・・・・

祖母ログ
 
 ”79才になるおばあちゃん”の日常生活を日記にしたものなのですが、なんとも微笑ましい・・感じですね。

主人公である”おばあちゃん”が直接書き込んでいるわけではなく、お嫁さんが行動を記録し、ブログへのアップは”おばあちゃんの孫”にあたる女性が担当しているとのことです。

早速このブログを拝見させて頂きました・・・・

内容は、いたってシンプルで、”おばあちゃん”の画像と簡単なコメントで構成されていますが、なぜか、自分の祖母とオバーラップしてきて・・・ふっと・・懐かしさを感じました。(残念ながら既に祖母は亡くなっていますが・・・・)

なんとなく、気持ちが優しいなれるブログです・・・・お奨めです。


さて・・・次にご紹介するのが、お店探しでお馴染みのiタウンページのブログ

”ブログ de iタウンページニュース”

お店情報をはじめ、季節情報、今話題の情報やイチ押し情報など、iタウンページの楽しさを伝える”バラエティ豊かな情報”を取り揃えています。

是非ご覧になってください・・・・・・
posted by 鶴 富士 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

朝ごはんのメニューといったら・・・・・

皆さん、ちゃんと朝ごはんを食べていますか???

朝ごはんのメニューといったら・・・納豆・・梅干・・味付け海苔・・・味噌汁・・あとは・・・そうそう生卵!!!

なんか・・我が家の朝食事情を暴露してしまいましたね・・・皆さんもだいたい同じようなメニューですよね・・・・・・え!!・・ぜんぜん違うって!!!

私の一番お奨めなのは、”納豆ぶっかけご飯”なのですが、関西の方々には馴染みが薄いとか・・・

そのような方にお奨めは、”生卵ぶっかけご飯”ですね!!

その”生卵ぶっかけご飯”をさらに美味しくする方法がございます・・・

それは・・・・・

◆卵かけごはん専用醤油「おたまはん」
 
 たまごかけごはん専用の商品というのが今までなかったことに注目し、試作などを繰り返し誕生したアイデア商品。 
 
 醤油にかつおとみりんで旨味を出し、たっぷりとかけても醤油独特の”しょっぱさ”が感じられないなど、今までの慣れ親しんだ味に比べて、”まろやかでどこか優しい感じ”のある味わいがあるとのこと・・・・

  この「おたまはん」、関東風味と関西風味があるそうです。

 ・関東風・・・少し甘さを控えたしょうゆに近い味
 ・関西風・・・”みりん多め”の少し甘めの味

 さらに、地卵とコシヒカリと「おたまはん」の「卵かけごはんセット」もあるとのこと・・

 販売元は、(株)吉田ふるさと村 です。


 一日の元気の源は、”朝ご飯”から・・・毎日の習慣にしたいですね・・・・・
posted by 鶴 富士 at 17:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

食欲の秋・・・「駅弁」の話題から

駅弁、空弁・・ブームですね・・・

駅弁と言えば、お土産や旅のお供(食事)に買うものでしたが、最近は、話題のお弁当目当に、駅や空港を訪れる方も多いとか・・・

そのため、人気のお弁当はいつも売り切れになることから、”幻の弁当”とよばれるほどの商品があると聞きました。

今回は”宮城県仙台市”から、今後話題を呼びそうな”新作のお弁当”を紹介します。

仙台駅の駅弁は、宮城県が山海の食材が豊富なこと、”ビジネスでも観光でも”東北を代表する都市であり、駅の利用者も多く、需要が高いことから”駅弁の種類が日本で最も多い駅”と言われています。

その影には・・駅弁業者の切磋琢磨した競争から産まれた賜物だとか・・・・
(株)こばやし、ウェルネス伯養軒、(株)日本レストランエンタプライズなど、各社の弁当開発競争が進み、仙台の駅弁の質は益々高まり、今や名物の一つに数えられています。

そこに、更なる新たな試みが・・・・

それは、10月から仙台駅を中心に発売されている”仙山駅弁(仙山圏の食材を生かした3種類の駅弁)”です。

◆仙山駅弁とは・・・
宮城県仙台地方振興事務所が、仙山圏の食文化を若い世代に知ってもらおうと、7月に「仙山圏駅弁創作アイデア発表会」を実施しました。その中で、宮城大と宮城学院女子大の4年生が
試作した弁当を審査した弁当業者の反応が良く、商品化になったそうです。

その3種類の駅弁とは?

1.仙山芭蕉めぐり(コンセプト:松尾芭蕉が巡った仙山地域の食材を生かした駅弁)

  お弁当の中身は???
  @紅花寿司(紅花:山形,ササニシキ:宮城)
  A生麩の牛肉巻き(麩:東根,牛肉:宮城)
  Bもってのほかくるみ和え(もってのほか:山形)
  C牡蠣のカレー風味チーズピカタ(牡蠣:松島)

  販売元:(株)日本レストランエンタプライズ

2.仙山スタイル(コンセプト:仙台・山形の郷土性を感じてもらい、健康に配慮した駅弁)

  お弁当の中身は???
  @名水炊きご飯(ひとめぼれ:宮城,名水:月山)
  Aそば寿司(そば:山形)
  Bワインソースの仙台牛野菜巻き(ワイン:山形,牛肉:宮城)
  C牡蠣の味噌グラタン(牡蠣:松島、味噌:宮城)

  販売元:ウェルネス伯養軒
  *商品名は、「出逢(あ)い街道」となるそうです。

3.仙山がんこおやじ(コンセプト:仙台・山形の郷土性を感じてもらい、健康に配慮した駅弁)

  お弁当の中身は???
  @名水炊きご飯(ひとめぼれ:宮城,名水:月山)
  Aそば寿司(そば:山形)
  Bワインソースの仙台牛野菜巻き(ワイン:山形,牛肉:宮城)
  C牡蠣の味噌グラタン(牡蠣:松島、味噌:宮城)

  販売元:(株)日本レストランエンタプライズ

上記駅弁のお取り扱いは・・・・・

・JR仙台駅構内駅弁売店
・宮城県庁18階「ごっつお 十八番」


またまた、仙台に行く楽しみが増えましたね!!!


【他にもこんなものが・・・】

今、東京で話題の駅弁(空弁)情報!!

”黒いなり”ってご存知ですか??

東京駅、羽田空港にもありますが、両者には違いがあるそうです。

◆羽田空港の”黒いなり”

 「黒いなり(炭)」「黒いなり(豆)」があり、お値段は680円、670円。
  
 ・「黒いなり(炭)」・・・紀州備長炭の微粉末入りの油揚げ
 ・「黒いなり(豆)」・・・黒豆入りの油揚げ

 ”いなりずし3個(具は、キクラゲ/ひじき、きんぴら/黒ごま、黒豆の3種類)”と
 ”黒たくあんと黒豆の薄衣揚げの付け合せ”のセットの構成だとか・・・

 「BLUE SKY」の羽田空港内店舗のみで販売されている限定商品です。

◆東京駅の”黒いなり”
 
 かって、徳川将軍ご用達の江戸時代から10代続いた高級割烹「八百膳」の「割烹八百膳江戸の黒いなり」。
 残念ながら、「八百膳」は数年前に閉店し、「割烹八百膳江戸の黒いなり」が惜しまれその名が残されて駅弁となったそてうです。

 黒砂糖を使ってじっくり煮込んで作られている(江戸時代から変わらぬ製法)ので大変黒 
 く、味は少し甘めで、黒砂糖独特の味がするとか・・・

 販売数限定(約170食という噂も・・)された貴重なもの・・・お値段は、4つ入って550円とのこと・・東京駅構内の3ヵ所で取り扱いされているそうです。

  
 両者(羽田空港、東京駅とも)の共通点としては、やはり黒いこと・・・・・
 なにも知らない人は、弁当箱のふたを開けてその黒い姿にビックリされる方が多いとか・
 (その驚く姿を見たいがために、お土産に買っていく方もいらっしゃるとか・・・・)

 味よし、お楽しみ?あり・・・東京土産としてお奨めです!!
posted by 鶴 富士 at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。