2005年09月13日

菰野の道の駅「ふるさと館」の名物・・・「節」付きめん

三重県(三重郡菰野町)からの話題です・・・・

それは・・・・・アイデア乾麺「鈴ケ峯手延(てのべ)めんの節(ふし)」。

・第一の特徴「見た目」。
 製麺の際にできる”麺のはし「めんの節」”部分を残し、節の部分が丸いやら平たいやら
 まちまちの型のものが入り混じり、大変ユニークな仕上がりになっているそうです。

・第二の特徴「食感」。
 節の部分は若干太くなっており、コシの強い独特の食感が好評だそうです。

なんでも・・従来は真っすぐな部分を商品として売っていた冷や麦を、八年ほど前に、節と真っすぐな部分を合わせて長さ二十センチほどに切り、道の駅で販売したところ評判を呼び、現在では、県外からの常連客が来るほどの人気商品だとか・・・・・・

主力の冷や麦のほかに、そうめんやうどん、そば、きしめんなど、さまざまなレパートリーもありますが、「節付きめん」は一度の製麺で全体の一割程度しか作れないため、常に品薄状態といわれています。

”「節」付きめん”の製造・販売元 株式会社スズガミネ のお問い合わせ先はこちらです。


来週は連休ですね・・・皆さんはどこかへ行かれますか?
ドライブに行ったら、「道の駅」に立ち寄ってみましょう!!・・なにか名物が見つかるかも・・・

全国の「道の駅」はこちらから探せます。
posted by 鶴 富士 at 17:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。