2005年09月08日

夏の疲れをリフレッシュ!!

今年の夏は暑かったですね・・・また残暑も厳しいこと・・・・
この暑さに疲れ果てた人も多いのではないでしょうか?

そんなときは疲れた身体をはやく癒してもらいませんか?

夏の疲れをリフレッシュしてくれるお店は、こちらで探せます!!

さて・・・癒しのリラクゼーションに関する話題として、デビッド・ベッカム選手が使用し話題になった「高気圧酸素カプセル、オアシスO2」をご存知ですか??

前回の日韓共同で開催された、W杯のときに、右足の骨折で出場が危ぶまれたイングランド代表のベッカムが早期回復のために利用した、高気圧酸素カプセルなのですが、この一件で有名になったため「ベッカムカプセル」と呼ばれています。

◆ベッカムカプセル
高気圧酸素カプセル内では、クスリを飲んだり、塗ったりするわけでもなく、好きな姿勢でリラックスしながら眠っているだけだそうです。
それだけで・・・治癒能力が向上したり、体力が早く回復するばかりか、ある一定時間分(役一時間程度といわれています・・)の運動をした状態になり、ダイエットにも効果もあるとのこと・・・・・・・

詳細については以下のとおり・・・

・老化防止と疲労回復
疲労物質である乳酸の分解、除去率が飛躍的にアップし、疲れを取り除く効果があり、各臓器に十分な酸素を送り込むことができるので、内臓の機能の向上がいわれております。

・健康的なダイエット効果
糖や脂肪を燃焼させるにはたくさんの酸素が必要になります・・そこで、効率的に、酸素量の
摂取を可能にし、代謝を高め、脂肪が燃えやすくなるそうです。

・ケガの回復
細胞の再生には大量の酸素が必要になりますが、ケガをした直後は毛細血管が圧迫されていて酸素を送り込むのが難かしいといわれています。
そこで、この装置(?)は、隅々の細胞まで酸素を供給することが可能なので、細胞の再生時間を大幅に短縮し、炎症を抑えるもよろしいとか・・・・・・

・冷え、むくみ、肩こりの解消
運動不足や長時間同じ姿勢でのデスクワーク、ストレスなどは、血液循環を悪くし筋肉をかため体内に老廃物を溜め込む原因になっています。
そこで、毛細血管の隅々まで酸素を行渡らせることで、血流を良くし、老廃物を取り除きやすくします。 また、均等に気圧をかけることで、体のゆがみやねじれを元に戻す効果(レオ ロジー効果)も期待できるといわれ、血流改善によるむくみ・肩こり・冷えの解消にもいいとか・・

・自律神経の働きを整える
さまざまな原因で脳に酸素が行き渡らなくなると偏頭痛、貧血、めまいなどを引き起こし集中力、気力が無くなり不眠症 自律神経失調症、うつ病などの原因になるといわれています。
脳細胞の隅々まで酸素を供給することで脳の酸素不足を解消し自律神経の働きを整えるといわれています。
posted by 鶴 富士 at 16:57| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。